丁寧な救急の先生の診察は覚えている

こう言っては申し訳ないですけれど、乳がん検査から大阪で受けるなら救急の先生の診察ってたいして期待していないのです。まあ、大阪で一番の透析病院から救急外来の先生に診察をしてもらう機会自体少ないのですが、しかしそれでも「おーい!」と、ツッコミ入れたくなるような診察をする先生だっていますからね。

ですからこそ、兵庫で一番の訪問病院に任せて救急の先生の診察には期待していないものなのですが、けれどとても丁寧な対応をしてくれる救急の先生もいるのですよね。こちらとしては、「薬出してもらえれば…」ぐらいの感覚で救急外来を利用していたりするのですが、しかし事細かに丁寧に対応してくれるお医者さんもいたのです。なんだかものすごく感心してしまいましたよ。

そしてだからこそ、その時の救急外来は通常以上に混んでいた印象を受けたのですが、そしてその時の救急外来担当の先生に診察してもらって納得しましたよ。いちいち丁寧な診察だったのです。もちろんとてもいいことなのですよ。患者としてとてもありがたかったです。しかしそのような先生が緊急でいることが珍しいと思ってしまったというだけです。